スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.07.06 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    おたま//Hip-Hop!

    0
      今日は、PC接続の電波もよく・・今のうちにUpです。



      前にココに載せようと持っていたことを思い出しました。
      早速書き込みます。
      小田先生とYukoちゃんの知人で
      作曲家でもある方が、
      なかなか面白いRapを作っています。
      聴いてみて下さい。
      最高です。
      ↓↓↓
      家政婦おたまさんが唄うバリアフリーラップ-おばばらっぷ-

      さて、水曜日に知り合いがCDを制作するというお話しのため、小田スタジオに連れて行くことになり、その知り合いがスタジオで声チェックの間に、私は別部屋にいたのですが、そこでサプライズ!!!私の曲がもう出来上がっていました。驚きです。
      一回目のレッスンですっかり声の出し方を忘れた私は、どんな曲調がいいのか悩ませてしまい、もう一度レッスンをお願いしたので、それから曲作りだろうなって思っていたのに・・・ビックリです。早速2曲聴きました。

      私のために、Yukoちゃんが歌詞書いてくれて、小田先生が曲を作ってくれました。
      Yukoちゃんは、私の昔と今と色々と見てきてくれた人だから、
      歌詞の内容が〜、もうぐっと来ちゃっいました。
      本当に私の思いが沢山詰まった歌詞に、CD聴きながら、色々と今までのことが走馬灯のようにめぐり〜思い出し、そして人の支えなど、なんて私は幸せ者なんだっと感謝の気持ちと、一気に詰まっていたものが爆発し、めっちゃ泣いてしまいました。Yukoちゃんも・・・
      一緒に泣いてくれる友達ってなかなかいなせんよね。本当に幸せ者です。

      歌詞は日本語と英語で、みなさんが聴いても自分と重なり共感する詞で、頑張ろうという想いになる詞でもあります。
      一曲は、ダンスナンバー。派手な在りがちなHip-Hopではなく、JazzとRapと懐かしい曲調をMixしたナカナカそこらにない曲です。かなりNew York!!!です。めっちゃ格好よく仕上がってます。
      もう一曲は、R&Bバラード。前向きでこれから走り続ける歌詞。

      そのCD聴いて、来週から私の声でレコーディングが始まります。
      楽しみです。

      そう、昨日スタジオに行ったのですが、電車が最悪で、一時間遅刻です。
      クイーンズから電車に乗り込み、次の駅で電車が30分も動かず、終いには「降りてバスで行け」っと追い出され、バスを待っても来ない。仕方なく2駅歩き、違う電車ラインに無事乗り込み。大変でした。よくあることですが、我慢できませんねぇ〜。まったく。

      昨日、スタジオで、ハーレムにHip-Hopミュージアム(Hip Hop Culture Center)を作りHip-Hop文化を伝えていこうと色んなイベントをハーレムや日本でも開催されてる方にお会いすることが出来ました。

      その方は、もう73歳(とても見えませんが・・)で、1970年にNYに来たという人。スゴイ!!!色んなお話を聞き、すごく励みになりました。
      色んなアメリカでの経験、色んな人達の頑張り、色んな発想、聞いていてすごく私も色んな想像が膨らみました。
      そして、Hip-Hopの文化への思い、日本の文化への思い、それを広げていこうとすることにとても共感しました。

      Hip-Hopはギャングというイメージが今でも少しは残っていますが、、
      始まりはブロンクスですが、ギャング同士の戦い、エリア縄張り同士の喧嘩などを、ダンス、ラップなどを通し、バトルに変えたもの。
      ダンスバトルでも相手の体や帽子などに触れたら判定負け(相手を殴る、触れる行為は喧嘩と同じ)など、きちんと考えて作られました。
      日本でもよくある、喧嘩するならスポーツで勝負みたいなカンジですよね。
      グラフィックも、いまやアートの1つですよね。すばらしいことです。

      若い人たちへの色んなメッセージにもなりメッセージにもなりますし、
      お話を聞き、どんどんHip-Hop文化を広めて伝えて頂きたいと思いました。
      日本でもドンドン伝えて頂きたい。

      そして、特に日本も、Hip-Hopは表向きの格好だけではなく、歴史を知ってほしいです。そして、日本文化のすばらしさも。

      ブロンクスから始まったブレイキングダンサー達もまた広めていこうと、
      当初のメンバーも立ち上がり、バトル大会をまた開催するなど頑張っています。

      どんどんこれからHip-Hopの歴史や文化に興味を持ち広がって行くことでしょう。

      彼に言わせると、日本のHip-Hopダンサーの踊りはすごい!っと言ってましたよ。
      明日大阪でイベントが開催されるということです。
      日本でも色々と広がっていくことでしょう。

      HipHop Culture Center in Harlem


      そう、去年そのHipHop Culture Centerでの
      「ラップマラソン」(Video)というイベントが好評で今年も行われるということです。ご紹介でそのイベントに出ることになりました。ダンスはお昼、Rapは夜。(←NYにいるダンサーやラッパーで「私も出たい」っという方、是非参加してみてください。「For additional information concerning this year’s Rapathon, please contact NatassiaSeward. 212-234-7171」)

      随分とHip-Hopは踊っていない。どうなることやらですが・・・
      そのチャンスに乗ってみようと思います。
      歌は始めものの・・ダンスは何をしようと考えていた時にそのお話し。
      やはり両方まだ表でやれ!っということですな。そのチャンスを逃さず頑張らなくちゃ。

      みなさんも、前向きに何かやろうというものがあれば、神様は必ずチャンスをくれます。
      それにすぐに乗らないと、そのチャンスは流れていくでしょう。
      忙しい毎日の中、たまにひょこんとチャンスを頂いてるのに、それに気づかない時もあります。なので、忙しいことは良いことですが、たまにはのんびりと1日を3日分過ごすような日を作った方が良いと思います。たまには仕事を忘れて楽しむ。
      そうするとチャンスが来ても、頭がリラックスしているため、そのチャンスを否定せず自分への何かのチャンスなんだって気づくでしょう。そしてTryすることでしょう。




      スポンサーサイト

      0
        • 2014.07.06 Sunday
        • -
        • 11:58
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        関連する記事

        profile

        salon&studio NAO style NAO
        ダンスインストラクター/コリオグラファー/ボディビューティーアドバイザー

        categories

        search this site.

        selected entries

        Check!

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728    
        << February 2017 >>

        archives

        recent comment

        Check!

        サロン&スタジオ NAOスタイル/NYスタイル美姿勢 スペシャルコラボ企画@東京タワー

        links

        recommend

        PR

        others

        mobile

        qrcode

        welcome!

        ブログパーツUL5

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM