スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.07.06 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    Brooklyn Brewery♪

    0
      昨日は、みんなが計画していたNYの地ビール(MicroBreweryマイクロブリュワリー)を飲みにビール工場へ。私も参加する事に。NYの地ビールと言えばブルックリン・ビール!
      6/18/061987年に創業されたビール工場「Brooklyn Brewery」@79 North Eleventh Street. Brooklyn, New York, 11211
      8種類のビールを一杯$3で楽しめます(食べ物も持ち込みOKらしい。)
      毎週土曜日1時から4時までは、無料工場見学ツアーもあるらしい。ツアー参加者には21歳以上であればビール無料券が配布され、出来立てフレッシュビールが試飲出来るという。

      I ハート NEW YORKのロゴを作ったMilton GlaserがデザインしたBrooklyn Breweryのロゴもなかなかの人気でお土産に買って行く人も多い。
      金曜日のお昼は閉まっていました(写真。泣。)せっかくここまできたのにぃ〜。悔しい。やっぱ醸造されたばかりのフレッシュビールが美味しいはずぅ。近くにもいくつかBrooklynビールを飲めるバーもあるのですが、やっぱ工場で飲みたい〜。

      6/18/06ビール製造工場はBrooklynのウィリアムズバーグにあります(←マンハッタン14st(Union Sq)から LトレインBrooklyn行きに乗り、BEDFORD AVEで下ります。)
      昔は、工場ばかりでな〜んにもなかったエリア。90年代半ば〜後半にかけてマンハッタンの家賃が高くなったので川を越えたウィリアムズバーグへ住む人々が増えてきたのです。この地域はポーランド移民が多く住んでいた場所だったけど、

      6/18/06今ではアーティスト、ミュージシャン、事業家や若い専門家の入り混った街となってる。
      若者に大人気の街。レコード店では、地元のインディーズ・レーベルを取り扱うところが多く、アートギャラリーでは地元の画家、カメラマンや彫刻家の展示会があったりもする。他、古着屋やアンティーク家具のショップ、お洒落なカフェ、バー、ラウンジやライブハウスなどなどたくさ〜んあります。 従来のSoho型の若手のデザイナーのショップがBedfordへと移動するほどに。もうここまで人気になってしまったらさすがにレントも高い!
      でもBedfordの周りだけが栄えてて、その先(Brooklyn方面)に行くと危険。友達がBedford Aveの駅より3、4つ先の駅エリアに住んでたけど、かなりあやしい人が多いぃらしい。なるべくココより先の駅では降りないほうがいいようです。さすがに、その友達もすぐに引っ越した。
      続きを読む >>

      日本から友達。

      0
        ずーと嫌になるほど雨あめが続いていました。今週やっと夏らしい暑さおてんきになった時、9日金曜日から半年前に日本に帰った友達3人がNYに遊びに来た。
        3人の中の一人が日曜日に日本に帰っちゃうので、土曜日皆で集まってディナーをしました。ほとんどの子がQueensに住んでいるので、Queensのタイレストランでお食事ディナー相変わらず何時間も盛り上がってしまった。友達二人久し振りの再会なのに何故か「一週間前にあったよねぇ〜」って感じで普通のトーク←これがいいカンジィ〜♪
        やっぱり離れていても友達っていいよねん。今週結構時間があったので、久々に私も観光気分でその友だちの計画に付き合う事に・・

        火曜日はランチハンバーガーして・・その後、友達のショッピングに付き合い・・・
        今日はわたくし一日フリーな日だったので、ほとんど友達と一緒に居たよぅ。
        土曜日に来れなかったメンバーも加わり5人でランチハンバーガー友達のお勧めのお店だそうで・・
        場所は9stの1aveにあるお店←名前忘れてしまった(泣。)食事は、全てオーガニック。
        オーナーは、絶対ヨガの先生かヨガ教室持ってますってカンジの雰囲気あるおじさん。
        店内に飾ってあるものを見てもそんな感じがする。
        料理の味ですが・・全てオーガニックだとさすがに美味しい。「普段食べてるものとこんなに味がちがうんだぁ〜」って感動してしまった。卵がやっぱ違う←おいしぃ。ソーセージなんて最高でした♪最近NYはオーガニックのレストラン増えてます。

        6/15/06その後、City Hall ParkでJ&R SummerFest 2006(詳しくは、明日書きます。)が5時からスタートだったので、
        それまでの時間あまりにも天気がよく・・近くのブルックリンbridgeで散歩♪
        マンハッタンの中にいるとあまり実感がないけど、
        外からマンハッタンを見ると「あ〜私NYにいるんだ〜」って実感が湧いてくるぅ。

        6/15/06
        初めて行ったけどbridgeからの
        眺めはとても最高でしたよ。
        友達によると歩いて片道30分で渡れるそうです。


        6/15/06bridgeではランニングしてる人もいるし、自転車の人もいるし、のんびり散歩の人もいるし、色んな人がいました。
        ←停電があったときや地下鉄のストがあったときブルックリンに住んでる人達はみ〜んなこの橋を渡って歩いて帰った。NYマラソンの時もそうですが、すごい人数で橋を渡るとやっぱあのでかい橋でも揺れるそうです。


        話は戻り・・

        3連休♪

        0
          昨日と今日は朝から快晴♪20℃を越えやっと夏が来たぁ〜ってカンジ♪♪暑ぃ暑ぃいぃ〜♪暑すぎて今日はとうとうクーラーをいれてしまった。
          マンハッタンの夏は、暑さに加え、室外機とアスファルトに囲まれて熱風との戦いである。これが辛い!でもさらに辛いのが、外は暑いのに対し、電車、劇場、レストランなどの建物の中はアメリカ人の基礎体温の高さに合わせてるクーラー!これが最高に寒ぃ!寒すぎなんです。この外、中の温度差が激しいため体調崩したり、すぐに風引いてしまいます。なので必ず薄手の長袖かはおるのもが必要。私は絶対持ち歩いています。

          5/28/06えぇ〜。今週はFleet Week!←毎年恒例の海軍のフェスティバル。5/24〜30日の期間中、マンハッタンの埠頭に各国の軍艦が停泊し多くのイベント(かつての空母を利用した博物館、Intrepid Sea, Air & Space Museumでも関連イベント)が開催されます。そのため多くのnavyたちが制服を着たままそこらの道をうろちょろ歩いてるの。今日もよく見かけたけどやっぱ制服姿カッコイィ〜ね!みんなも思わず目がいってしまぅ。

          夕方からBronx(Manhattanの上)の友達の家でホームパティー♪地下鉄で行ったけど・・特に週末の電車はめちゃくちゃ←週末はほどんどのexpress(急行)がlocal(普通)になるし、よ〜くアナウンス聞いてないと乗りたい電車の番号が違う番号行きの電車に変わってるとか、乗ってる途中でいきなり変更で次の駅が飛ばされたとか色々。一番ムカツクのがアナウンスしない時。他、最寄の駅がcloseになってて一駅歩くはめになるとかもね。ほんと、24時間運転は便利で嬉しいけど日本みたいに時刻表ってやつがないのでめちゃくちゃ。しかもアナウンスが聞き取りにくい。
          で、今日は週末なので、express(急行)がlocal(普通)になってて・・Bronxまでlocal(普通)電車。めっちゃ時間かかりました。やれやれ。でも美味しい料理をご馳走になり満足満足♪

          マンハッタンにいるのりで楽しんでたら、もう0時まわっていて・・帰らないと・・。夜の電車はだいたい30分に一本しか来ないし時刻表がないのでタイミング悪ければ30分駅で待つハメに・・。今日は帰り一人になったしまったためBronxのだれぇ〜もいないふる〜い駅で一人ぼっち。電車がくるのに20分は待った。ハーレムから乗客が増えてきたからちょっと安心したけど・・Bronxの駅は落ち着かなかった。Eastの方はYankee Stadiumがあるので野球を見に行く時は電車で行くけど、人が多いし安心。今日行ったところはスタジアムよりはるかと〜いとこ。なんか軽ぃ旅行気分でした。笑。

          春のアレルギー・シーズンは・・

          0
            今日やっと雨がやんだ。NYは、もうず〜とず〜と雨だった。
            でもそのお陰で花粉症の私は楽だったけど。
            去年たしか〜日本は花粉凄かったよねぇ。今年のNYは1,2月が暖冬だっため、花粉の飛散量が例年より多く、普通はアレルギー症状の出ない人も花粉症に悩まされるみたい。
            しかも、ぜん息の症状で救急室を訪れる患者が増えてるらしい。私ぜん息持ちなんですけど・・・大丈夫かぁ〜?
            聞いたところによると日本の花粉とアメリカの花粉は種類が違うようで、
            日本で花粉症だった人が、アメリカに来たら花粉症がなくなった。とか、
            逆に日本で花粉症がなかった人が、アメリカに来て花粉症になった。とか。
            私の場合こっちに来て花粉症がひどくなったタイプだ。
            日本から来るひと、気をつけないとね。

            パスポートの更新

            0
              とうとう15日で切れます。切れる前に更新。

              そうすると手続きが簡単だから。パスポート写真をNYにある日本人のカメラ屋で撮ることにした。日本のパスポートだし・・・サイズとか分かってくれるでしょう・・・なんて思って行ったのですが、すげ〜顔がアップに・・・今のパスポート写真はアップに撮らないんだろうなぁ〜なんて思いながら・・・でも納得できない写真(笑)
              しかも日本人だから?分からないけど$16もした。他のカメラ屋の値段が分からなかったので、まぁ〜気にしなかったけど。そんなこんなで納得いかず写真サイズも分かったし、また$16勿体無いって思ったけど今日、在New York領事館に行く前に別のカメラ屋で取り直すことにした。「日本のパスポートなんだけど」って聞いたら「このサイズでいいよ〜」ってサンプルを見せられたけど、アップ写真じゃなかったので、私の納得できなかった写真を見せて「このサイズで」って見せたら、「胸上からで大丈夫だよ」と言ってくれ撮ってもらうことに。お〜まぁ〜納得いく写真に出来上がった。しかも$6で済んだ。なんだこの値段の差は・・・$10も違うんだよ。1000円以上も違う。かなり参ったけど、安く済んでよかった。ほっ。え〜ちなみにNYの日本人のカメラ屋の名は「ドイカメラ」といいますが、日本にある「カメラのドイ→破産したよね!?」とはまったく関係ないらしい。タダそこのオーナーの名前が土井さんっていうだけ。日本からクレーム来ないのかな?こっちのカメラ屋が先なのかな?って結構みんな知らないで日本の「カメラのドイ」のNY支店って思ってるよね。私もそう思ってたし。

              NYの「ドイカメラ」は、パスポート写真は自分が納得しなかっただけであって・・何回か使わせてもらったけどいい感じだよ。


              profile

              salon&studio NAO style NAO
              ダンスインストラクター/コリオグラファー/ボディビューティーアドバイザー

              categories

              search this site.

              selected entries

              Check!

              calendar

              S M T W T F S
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              30      
              << April 2017 >>

              archives

              recent comment

              Check!

              サロン&スタジオ NAOスタイル/NYスタイル美姿勢 スペシャルコラボ企画@東京タワー

              links

              recommend

              PR

              others

              mobile

              qrcode

              welcome!

              ブログパーツUL5

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM